YouTubeが重すぎて止まる!一瞬で解決する方法と原因を徹底解説

YouTube 重い

YouTubeを視聴している際に動画が止まってしまうことはよく見られます。

様々な原因があり、一瞬で解決ができることから回線ごと替える必要があるケースもあります。

パソコン、スマホ、テレビなどYouTubeを閲覧する端末によっても対処法や原因が異なります。

今回はYouTubeが重い原因と対処法について徹底的に解説します。

\最大37,857円を受け取る!

Broad WiMAXで
快適WiMAXを契約する!

\YouTubeはカウントフリー!

BIGLOBEモバイルで
快適に無制限YouTube!

【即効性】YouTubeが重い場合に一瞬で解決する方法

【即効性】YouTubeが重い場合に一瞬で解決する方法

YouTubeが重いことはイライラの元です。

すぐに解決できる方法を最初解説します。それでも解決されない場合は読み進めてみてください。

速度制限を疑う

YouTubeの視聴で重くなってしまう一番の原因は速度制限にかかってしまった場合です。

スマホやモバイルWi-Fiでよく見られる現象です。

毎月決められたデータ容量を使い切ってしまった場合にはわかりやすいですが、契約している通信会社やプランによっては3日で○○G使ったら速度制限という仕組みが施されているものがあります。

速度制限を確認する方法として、大手キャリアの場合は各キャリアサイトにログインすることで調べることができます。

以下で調べる際には回線毎でログインができる仕組みを採用しているケースが多いので、Wi-Fi環境ではログインできないことがあります。

速度制限中で遅い状態かとは思いますが、Wi-Fi環境外でログインしてください。

Softbankの場合はこちら

auの場合はこちら

docomoの場合はこちら

モバイルWi-Fi(WiMAX)や格安SIMの場合は公式サイトにログイン後、確かめることができます。

端末を再起動してみる

パソコンやスマホでYouTube以外のソフト・アプリが立ち上がっている場合や裏側で動いているシステム等がある場合はYouTubeを視聴する分のスペックが行き届かず、重くなってしまうことがあります。

この場合、端末の再起動を行い、再度YouTubeを見てみると快適に視聴できるようになっていることがあります。

他のブラウザで試してみる

ブラウザはIE、Google chrome、Edge、safari、Fire fox等があります。

Windowsの場合はEdgeかIE、Macの場合はsafariがデフォルトで入っています。

Google chrome、Fire foxはデフォルトで入っていないことがありますので、インターネット上からダウンロードする必要があります。

もし、YouTubeの視聴に特定のブラウザしか使っていない場合は他のブラウザで該当の動画が見られるか試してみてください。

ブラウザのバージョンの問題やキャッシュが関係している可能性があります。

ブラウザのキャッシュを削除する

ブラウザのキャッシュとはWebページを閲覧した際のデータを一時的にブラウザ内に保存する機能のことで、このキャッシュが多くなってしまうとブラウザ自体が重くなってしまうことがあります。

ブラウザ毎にキャッシュの削除方法は異なりますので、「ブラウザ名+キャッシュクリア」で検索することで出てきます。

注意が必要なのは、キャッシュの削除によってはブラウザに保存していたパスワード等も一緒に削除されてしまうので、何かパスワードを使用するサービスをブラウザ上で使っている場合にはよく確認しておいてください。

YouTubeの視聴に必要な通信速度は?

YouTubeの視聴に必要な通信速度は?

YouTubeを重いと感じることなく快適に視聴するためには画質によって必要な通信速度が変わります。

基本的にYouTubeでは視聴している際の通信速度によって自動で画質が切り替わる仕様となっており、遅ければ低画質、速ければ高画質でYouTubeを視聴することができます。

今回はYouTubeの画質を元に最低どのくらいの通信速度が必要になるのか表でまとめてみました。

画質 最低通信速度
144p(256×144) 180kbps
240p(400×266) 270kbps
360p(640×480 530kbps
480p(720×480) 800kbps
720p(1280×720) 1.8Mbps
1080p(1920×1080)フルHD 3.0Mbps
2160p(4096×2160)4K 20.0Mbps

画質が気になるのは480p以下の場合で、大手キャリアや格安SIMの通信制限時の最高通信速度は128kbps~500kbpsの間ですから、速度制限時には快適に動画が見られないことが表からもわかります。

一般的に大手キャリアスマホや格安SIMといったモバイル回線では、速度制限時以外で10Mbps~30Mbps程度の通信速度が出ます。

現在のYouTubeでは4Kで取られた動画はかなり少ないので、一般的なYouTuberの動画を見るくらいならば1080pのフルHDが見られれば問題ないことがわかります。

YouTube重い・遅い原因と対処法を口コミから調べてみた

YouTube重い・遅い原因と対処法を口コミから調べてみた

Twitterの口コミからYouTubeが重い原因を探ってみました。

どのような状況でYouTubeを視聴しているかで、重い原因が見えてきます。

同時に対処法も解説しているので、すぐに解決しない方は以下を参考にしてみてください。

原因①:高画質で視聴している

YouTube等の動画サービスを高画質(フルHD、4K)で視聴すると、重いと感じることがあります。

これには通信速度が関係していて、高画質の視聴を行う上で相応の通信速度が出ていない場合にはどうしても重くなってしまったり、カクついたりします。

このケースは通信速度が比較的遅めなモバイル回線の場合が多いです。

Wi-Fi環境外でYouTubeを視聴している場合はYouTubeのデフォルト設定だと自動で画質を調整してくれます。

画質を調整したい場合にはYouTube上の画質を設定しましょう。

YouTube重い・遅い原因と対処法を口コミから調べてみた

YouTubeアプリの歯車マークを押します。

YouTube重い・遅い原因と対処法を口コミから調べてみた

「品質」が画質になるので快適に見られる速度に変更してみてください。

原因②:スペックの低い端末で視聴している

YouTubeの視聴はそこまで端末のスペックは必要ではありません。

最近の端末であればある程度の場合はスペックを満たしているので、気にすることはありませんが、古いスマホやパソコンで見ると重いと感じることがあります。

また、安すぎる端末でも同様に重くなってしまう場合があります。

たくさんの種類の端末があるので一概には言えませんが、スマホなら1万円以上、パソコンなら3万円以上であれば大体大丈夫でしょう。

原因③:YouTube全体が重い

これは滅多にないのですがYouTubeのサービス全体が重いことがあります。

YouTubeもシステムですから、メンテナンスやトラブル等があります。

この場合はどの端末や回線でも同じ現象が起こりますので、待つしかありません。

この現象が起こった場合にはTwitterやニコ生等でリアルタイムユーザーがつぶやいているケースも多いので、リアルタイムで検索して確認することをおすすめします。

原因④:ウイルス対策ソフトの設定を見直す

Windowsの場合、個人でウイルス対策ソフトを入れている方も多くいます。

YouTubeが重い場合にはウイルス対策ソフトが原因になっているケースも見受けられました。

ウイルス対策ソフトは多数の会社が公開しているサービスなので、一概に設定方法等はウイルス対策ソフト各社のページに問い合わせてみてください。

ソフトを切りっぱなしにするわけにはいかないので、設定を見直してYouTubeに影響がないようにしてみましょう。

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

YouTubeが重い原因の多くは速度制限によるケースが多く、速度制限なくインターネットが快適に使える環境であるならば、常に快適にYouTubeを閲覧することができます。

屋外でYouTubeを多く見る

YouTubeはデータ容量をたくさん消費してしまいますが、よほどの高画質でもない限り、モバイル通信でも十分快適にYouTubeを閲覧することができます。

屋外でも無制限でインターネットを使える環境があればこれ以上ないYouTubeライフを過ごすことができます。

屋外で無制限インターネットを使う場合には格安SIMかWiMAXを使うことをおすすめします。

格安SIMでYouTubeを見る

現在の格安SIMはデータ容量を無制限で使えるものもあります。

ただ、常に通信制限にかかっている状態のものも多く、YouTubeを閲覧するにあたって快適とは程遠いものが多いです。

今の段階でYouTube閲覧におすすめな格安SIMが1つありましたので紹介しておきます。

BIGLOBEモバイル:格安SIMで唯一YouTubeが無制限で見られる

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

BIGLOBEモバイルは格安SIMの中で唯一エンタメフリーオプションというYouTubeで使用されたデータ容量を0にできるオプションがあります。

他の格安SIMの場合は快適にデータ通信が行えるように、相応のデータ容量のものを契約したりしなければなりませんが、こちらはYouTube等の動画配信サービスに特化したサービスなので、少ないデータ容量で契約して毎月のコストを削減することができます。

注意が必要なのは、BIGLOBEモバイルのエンタメフリーオプション専用アプリからYouTubeの視聴を行わなければデータフリーにはなりません。

エンタメフリーオプションはBIGLOBEモバイルの通信環境と同じなので、安心して使うことができます。

BIGLOBEモバイルの通信速度は実測値で10Mbps程度になります。

回線もauとdocomoから選べるので便利です。

BIGLOBE モバイルの料金プラン

BIGLOBE モバイルの料金プランは以下のようになっています。

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

都会の方でも高速回線であることが口コミで広がっているので大手キャリアの回線のキャパを広くとっているのかもしれません。

ユーザーが増えて過密してしまう前に契約しておくのもありだと思います。

エンタメフリーオプション

エンタメフリーオプションが対象になるサービスはYouTubeだけではありません。

以下に対応しているサービスをまとめておきます。

動画配信 YouTube
AbemaTV
U-NEXT
YouTube Kids
音楽・ラジオ配信 Google Play Music
YouTube Music
Apple Music
Spoti
Amazon Music
LINE MUSIC
radiko
らじる★らじる
dヒッツ
RecMusic
電子書籍配信 dマガジン
dブック
その他のアプリ Facebook Messenger

例えばyoutubeを外でよく見る人にはエンタメオプションを付けることで、youtubeで使用された分のデータ容量は消費されないので、BIGLOBE モバイルの最低容量である3GBプランを契約したとしても無制限に上記のサービスを利用することができます。

エンタメフリーオプションの価格は下記のようになっています。

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

BIGLOBE公式ページ

https://www.biglobe.ne.jp/

以下で他の格安SIMも解説しています。

実際に測定してわかった格安SIMの速度とおすすめの格安SIM

WiMAXでYouTubeを見る

WiMAXは屋外でインターネット環境を整えるには最高速度を実現している機器です。

格安SIMとは通信の周波数が異なり、格安SIMが800MHz帯、WiMAXが2.4GHz帯/5GHz帯を使用していることから、WiMAXの方が高速なインターネット環境が期待できます。

最大通信速度もWiMAXの方が速く、最高で1.2Gbpsの通信が可能です。

デメリットを挙げるとするならば、WiMAXはポケットWi-Fiのように別に端末が必要になるので、持ち運ぶ際にかさばることがデメリットです。

今回はWiMAXの中でも最もお得で通信速度も速い、コスパの良いWiMAXを解説します。

Broad WiMAX:WiMAXの中でも一番お得

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

WiMAXは基本的に同じ会社が回線を持っており、代理店がそれぞれ名前を付けてサービスを運営しています。

代理店毎にキャンペーンや月額料金が異なりますが、回線の質は同じなので単純にトータルコストが一番安いWiMAXを選ぶことをおすすめします。

一番トータルコストが安いWiMAXはBroad WiMAXで、「WiMAXスタートキャンペーン(18,857円割引)」「違約金当社負担乗換えキャンペーン!(最大19,000円)」の2つが現在は行われています。

WiMAXスタートキャンペーン

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

WiMAXスタートキャンペーンはWeb申し込み限定となっていて、「専用のWebフォームからクレジットカード払いで申込み、指定オプションサービスに初回加入した場合に、初期費用18,857円が割引」されます(契約事務手数料3,000円は別途掛かる)。

Broad WiMAXは他社よりも初期費用が18,857円とかなり高額になっていますが、このキャンペーンを利用すれば無料になるのです。

ただし注意しなければならないのは「オプションへの初回加入が必要なこと」で、具体的には月額500円の「安心サポートプラス」と月額907円の「MyBroadサポート」の2つのオプションへの加入が必要になっています。

しかしこのオプションは端末到着後すぐに外してもよく、手続きさえすればオプション料は掛かりませんが、万が一手続きを忘れてしまうと毎月1,407円も余分に支払いが発生してしまいます。

ですからBroad WiMAXに申し込みをしてこのキャンペーンを利用する場合には、必ずすぐにオプションを外すようにしましょう。

違約金当社負担乗換えキャンペーン!

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

違約金当社負担乗換えキャンペーンは、「他社から乗り換えた場合に発生する初期費用と契約解除料をBroad WiMAXが最大19,000円まで負担してくれる」ものです。

乗り換え元の対象は他社のモバイルWi-Fi、光回線やケーブルテレビなどとなっており、適用条件は「クレジットカード払い」と「安心サポートプラスとMyBroadサポートの2つのオプションへの加入」となっています。

申請手続きは契約解除料支払い後すぐに行うことができ、受け取り時期は「申請から1ヶ月後が目安」となっています。

1か月後にキャッシュバックが受け取れるWiMAX会社も珍しいです。

また、違約金負担キャンペーンはWiMAX他社では行っているところがなく、契約解除料のみの適用にはなっていますが、他社からの乗り換えを考えている場合にはぜひ利用したいキャンペーンとなっています。

ただ一つ注意しなければならないのは、先ほどと同じように「オプションへの初回加入が必要なこと」です。こちらもすぐに外すことができますので、手続きは忘れないようにしましょう。

\最大37,857円を受け取る!

Broad WiMAXで
快適WiMAXを契約する!

以下で他のWiMAXも解説しています。

WiMAX 安い【2020年3月最新】最安のWiMAXはどれ?8社から導き出した答え

屋内でYouTubeを多く見る

屋内のみでYouTubeを見る場合には光回線が一番おすすめです。

光回線は現時点で一番高速なインターネット回線で、光回線を利用することでハイエンドプランだと最大10Gbpsまでの通信速度が実現できます。

今回は通信速度に定評のある光回線を1つ紹介します。

NURO光:速度重視の方にはうってつけ!コスパの最高

YouTubeが重い・遅いときには無制限インターネットを検討する

NURO光は現在公開されている光回線の中で一番通信速度が速いとオンラインゲームをする人やIT関係の仕事をしている人の中でも有名な光回線です。

従来の光回線は最大でも下り1Gbpsまでしか出なかったのに対し、NURO光は最大で2Gbpsと通常の光回線の2倍の超高速回線を実現しています。

もし、自宅のみでYouTubeを閲覧して重い場合にはNURO光が一番おすすめです。

月額料金も戸建てで4,743円、マンションの場合は1,900円~2,500円の間で契約することができます。

この料金は月額5,000円を平均としている光回線の中では安い方です。回線使用料、プロバイダ料金、高速無線LAN、セキュリティサービスがコミコミでこの価格なので相当安いことがわかります。

さらにNURO光では新規申込のキャッシュバックが充実していて、戸建てで45,000円、マンションで25,000円のキャッシュバックがあります。

月額料金(マンション) 1,900円~
月額料金(戸建て) 4,743円
通信速度 下り最大 2Gbps / 上り最大 1Gbps
工事費用 実質無料
契約手数料 3,000円(ご利用開始月にご請求します)
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 9,500円
キャッシュバック(代理店経由) 最大45,000円
工事立ち合い 必須

NURO光はSoftbankの端末を持っている場合、セット割で毎月最大1000円割引が適応されるのでSoftbankユーザーにはさらにおすすめできます。

NURO光の評判

ここまでコスパが最強な光回線は他にはないと思っています。

口コミを見ても通信速度は爆速です。

NURO対応エリアならば、NURO光を選択しておいて損になることはないでしょう。

NURO光公式ページ

https://nuro-ac.jp/

以下で他の光回線も解説しています。

光回線 速度爆速の速度が出る光回線を契約したい!速度の速い光回線ランキング

YouTubeが重すぎて止まる!一瞬で解決する方法と原因を徹底解説まとめ

今回はYouTubeが重い・遅い場合の対処法に関する解説になりました。

一瞬で解決できる方法として、YouTubeが重い場合には端末を再起動してみたり、画質を落としてみたりすることが挙げられました。

また、気づかないうちに通信制限にかかっていることもあり、通信制限にかかることがそこまでない人にとってはイレギュラーな状況であわてることもあると思います。

契約しているキャリアや格安SIMのページで確認することで、自分の端末が制限されているか否か知ることができるので確認してみてください。

屋外でのYouTube視聴を行う場合にはBIGLOBEモバイルやBroad WiMAXを検討してみてもいいと思います。

快適なYouTubeライフをおくるためにうまくインターネット環境を整えていきましょう。

\最大37,857円を受け取る!

Broad WiMAXで
快適WiMAXを契約する!

\YouTubeはカウントフリー!

BIGLOBEモバイルで
快適に無制限YouTube!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です