LINEモバイルの速度は遅い??他の格安SIM会社と徹底的に比較した

今や誰もが使っているLINE。

このLINEがLINEモバイルという格安SIMを出していることをご存じの方も多いかと思います。

そこで今回は、格安SIMの中でも特に安く使えると言われているLINEモバイルについて話していきます。

LINEモバイルを使うことでLINEと提携しているため、LINEのポイントが使えたりたまったり、他にもたくさんの恩恵があります。

しかし、速度が遅いなど他と比べて使い勝手が悪いと、天下のLINEでも使わない人も多くなることは当然です。

今回はそんなLINEモバイルの格安SIMが他の格安SIMと比較して、速度が速いのか遅いのか徹底検証しました。

今回の記事を簡単にまとめると!

  • LINEモバイルはすべてのキャリアに対応している
  • すべてのプランでLINEのデータ通信が無制限で使える
  • 他の格安SIMに比べて速度が速い
  • サポートが充実している

【通信速度を解説する前に!】LINEモバイルってどんな特徴があるの?

LINEモバイルは他の格安SIMや大手キャリアに比べてどんな特徴があるのか調べました。

LINEモバイルがおすすめな人は下記に当てはまる人です。

  1. 転勤が多く、山など通信速度が遅くなるところに行きやすい人
  2. スマホで基本的にLINEや他のSNSサービスを使う人
  3. 携帯料金を抑えたい人
  4. 仕事用など、2台目として使いたい人

3大キャリアすべての回線がある

LINEモバイルでは、ソフトバンクやドコモ、auといった3大キャリアの回線を選ぶことができます。

他のSIM会社だと、1つのキャリアと回線を契約しているため、ユーザー側で回線を選ぶことができない場合が多いです。

それに対しLINEモバイルは、3大キャリアから選んで回線を使うことができます。

3つの回線をユーザーが選ぶことができるというメリットはとても大きいです。

例えば、私たちの身近でも「ソフトバンクの人は回線は繋がってるけど、auの人は圏外」という風に、回線によって通信が届く場所や強さが違うことがあります。

田舎など、電波が行き渡りにくい場所で回線の違いは顕著に表れます。

転勤などにより自分の使っている回線が届いておらず、圏外になってしまうこともあるかもしれません。

そんな場合でも、回線を変えることにより解決できるかも知れないのです。

また、回線を変更したい場合でも3000円程度で変えることができます。

回線の強さは、場所や利用者などによって変わると言いましたが、実際どれがいいか分からないと言う人もいると思います。

もし、あなたがau、ドコモ、ソフトバンクどれでもいいとしたら、オススメするのがソフトバンク回線です。

実はLINEモバイルは、ソフトバンクが親会社となっています。

なので、ソフトバンクもLINEモバイルには力を入れているようで安定した通信速度が保てている様です。

通信速度制限を気にしなくて良い

LINEモバイルは、すべてのプランでLINE(オプションによっては他のSNSサービスも)がデータフリーで使うことができるのです。

データフリーとは、対象のサービスのデータ通信量をデータ通信利用の対象外とする機能をいいます。

今やLINEは、老若男女とわず会社の連絡から普段の何でもない会話など、私たちの生活で切っても切り離せない存在となっています。

スマホを持っているほとんどの人が入れていて、今では連絡先を交換する時でも電話番号ではなくLINEを交換することが多いです。

そんなLINEがデータ通信量を消費もせず、スマホが通信速度制限になったとしても快適に利用できます。

また、ソフトバンクにもウルトラギガモンスタープラスという似たようなプランがあります。

しかし、普段から動画やゲームを外でしない人にとっては、プランによるデータ容量が多すぎてほとんど使いきれないようです。

データ容量が大きくなるとその分値段も上がるので正直もったいないですよね。

LINEモバイルでは、データ容量が少ないプランでもデータフリーが使えます。

データ容量を少なくして値段を安くしたとしても、連絡の要であるLINEを通信速度制限を気にせず使えるんです。

それに、LINEモバイルでは他社でのSNSのデータを消費しないプランとは違い、テザリングした端末でもLINEなどをデータフリーで使うことができます。

仕事用など携帯を2つ以上持ってる人などにいいですね。

データ容量の残りをシェア・翌月に繰り越しできる

LINEは友達や家族と言ったようなLINEで繋がっている人に、データ容量をシェアすることができるのです。(ただし、LINEモバイル利用者同士に限る)

スマホを利用してる中で、月によって1ヶ月のデータ容量の使用量は違うと思います。

そこで、LINEモバイルでは家族や友達に通信速度制限など、困っている人がいたらデータ容量を渡すことができるのです。

LINEモバイルならではの、助け合いの精神がみてとれます。

また、データ容量は使わなくても翌月に繰り越しされるので、必ず渡さないと無駄になると言うわけではないので、安心してください。

シェアされたデータ容量は繰り越しされないので注意が必要です。

家族全員で、LINEモバイルに加入してお互いに困った時にデータ容量を渡し合って使う事もできて良さそうですね。

他のSIM会社には無い独自のサービスなので是非やってみたいです。

圧倒的に値段が安い

LINEモバイルは、他のSIM会社と比べても値段が特に安いです。

基本的に、格安SIMは3大キャリアよりも値段が安いです。

格安SIMは、大手携帯電話会社から回線を借りているので、コストが抑えられているそうです。

その中でも、LINEモバイルの値段の安さには目を引くものがあります。

なんと、月額500円から始められるプランがあります。しかも、LINEのデータフリーもついています。

この値段はデータ専用SIMの中でも安い方に分類されます。

定期的に回線強化が行われる

LINEモバイルは、加入者の伸びに合わせた通信回線の強化を行っています。

圧倒的な認知度や信頼性から加入者の急増があり、通信速度が遅くなってしまったときがありました。

しかし、LINEモバイルはユーザーが増える毎に通信設備を改善し、回線速度の向上に常に努めています。

回線速度が落ちたと感じても、ユーザーが多くなるごとに設備投資が施されるのでずっと遅いということはありません。

サポートが充実している

LINEモバイルはカスタマーサポート窓口に電話やメール、加えてLINEモバイル公式アカウントからトークを使って問い合わせやサポートをしてくれる年中無休24時間対応の「いつでもヘルプ」と言うものを設けています。

そこでは、AIによる自動応答(24時間)とオペレーターによるチャットサポート(10時から19時)を提供しています。

困ったときなど、24時間対応なのでいつでも頼れるのはいいですよね。

電話やメールはちょっとと言うそこのあなたも、LINEモバイルならLINEのトークでできてしまうので気軽に利用できます。

このように、定期的に改善してきていて利用者に寄り添っているサービスもあるので今後に期待できます。

LINEモバイルの回線速度は他の格安SIMと比べて早いのか

前振りが長くなってしまいましたが、本題に入っていきましょう。

LINEモバイルの回線速度は他の格安SIMと比べて速いのか。。。

答えは

yes

です。

LINEモバイルは、平常時は他のSIMと比べて下り速度(情報をダウンロードする時の速度)や上り速度(情報をアップロードする時の速度)、アプリのダウンロードの速度のすべての点で平均して早いです。

格安SIM各社では最大回線速度が記載されていますが、これはあくまで最大速度なので正直あまり参考にはなりません。

そのため、当サイトでLINEモバイルと他の格安SIMの回線速度を計測しました。

朝、昼、夜で計測しています。また、比較対象として他社の格安SIM3社を比較していますが、回線は同じau回線のものを使用しています。

速度場所によって回線速度の結果が変わりますのであくまで参考値です。

今回は東京の都心で計測しています。

LINEモバイルの回線速度は他の格安SIMと比べて早いのか

朝の通勤ラッシュの時間帯に計測してみました。

都心なので電車の移動で使う人が多くて速度が落ちると思いきや、LINEモバイルはずば抜けて優秀でした。

朝は他社の格安SIMの数倍速度が出ているようです。

LINEモバイルの回線速度は他の格安SIMと比べて早いのか

会社や学校がお昼休憩に入るタイミングで計測しました。

お昼にはスマホを使用する人がぐっと増えるのでどうしても回線は混み合います。

ここで一気に回線速度が下がる格安SIMもありました。

LINEモバイルも回線速度が落ちはしましたが、他社の格安SIMに比べると速度は出ていますね。

LINEモバイルの回線速度は他の格安SIMと比べて早いのか

最後に夜の計測です。

忙しい1日が終わって一息ついたり帰宅の際の電車でスマホを見る人がたくさんいます。

ここでもLINEモバイルは優秀で他社の回線よりも倍近くの速い数値を出していました。

実際に比較してみてわかりましたが、他社よりも結構な速度が出ていることがわかりました。

場所や時期によってはLINEモバイルでもつながりにくい場合があるようですが、LINEモバイルは回線速度の改善に常に努めており、ユーザーが増えても速度の改善がされるところはやはり魅力的ですね。

LINEモバイルを実際に使った感想は?

計測には個人差がありますので、実際にLINEモバイルを使用した人はどのような感想を述べているのかを調べました。

今回は一般人の声を間近で聞くことができる、Twitterで調査してみました。

良い口コミ

LINEモバイルは、LINEがデータフリーで使えて速度も比較的安定してるので評判も良さそうです。

特に、通信速度制限になっても必要なアプリの通信速度制限受けないのはありがたいと言う意見が多いです。

筆者も、よくLINEを使うのですが、通信速度制限になった時の連絡は大変です。

一般的な格安SIMや大手キャリアの速度制限中はLINE一つ送るのでも、中々送れずストレスが溜まってしまいます。

LINEモバイルは値段も安くLINEもデータフリーでストレスなく使えるので、格安SIMの中でもおすすめですね。

悪い口コミ

LINEモバイルは、ここ数ヶ月での加入者の急増により、回線の強化などが間に合わず、通信速度が遅くなってしまってるようです。

もちろん場所にもよりますが、お昼の時間帯などの利用者が多くなる時間帯では、どうしても遅くなってしまってる様ですね。

しかし、前述の通りLINEモバイルはその前では通信速度が他の格安SIMの中でも早かったということもあり、定期的に回線強化に取り組んでいるので、しっかりと改善されていくでしょう。

LINEモバイルのお得なキャンペーンとは

LINEモバイルでしているお得なキャンペーンの一部を、いくつか紹介していきたいと思います。

LINEモバイルは、LINEとの連携もあるため、お得なキャンペーンもたくさん更新されているのでいいですね。

LINEポイントは、LINEでのスタンプや、最近ではLINEペイの導入によって、コンビニなどの支払いなどにも使えるようになったのでありがたいです。

他にも、LINEモバイルはアンケートに答えた人の中から抽選でデータ量を配布するキャンペーンもあったので逐一確認してみる方がいいでしょう。

以下では現在(2019年11月)やっているキャンペーンを箇条書きで説明していきます。

  • 月額基本料5ヶ月間半額(さらにキャンペーンコード入力でLINEポイントを5000ポイントGET!!)
  • 5000円相当!!冬の選べるキャンペート (ウェブサイトからキャンペーンコードを入力するだけで、LINEポイント5000ポイントプレゼント)
  • いい買い物の日(格安スマホSELE  期間中対象端末を値引きして販売)
  • 招待キャンペーン(第12弾)( 発行した招待URLから家族や友達が、LINEモバイルと契約すると最大3000円×人数のLINEポイントゲット!!)

友達や家族を誘ってたくさんのLINEポイントをゲットしましょう。

まとめ:LINEモバイルの速度は遅い??他のSIM会社と徹底的に比較した

今回は、LINEモバイルの速度について解説していきました。

LINEモバイルでは、LINEなどSNSサービースをデータフリーで使えるようにする事によって、通信速度制限でもLINEが使えるので、他のSIM会社よりもデータ容量などを少なくでき結果的にとても値段が安く使えるSIMとなっています。

速度も他社の格安SIMに比べて速いことが実際に測ってみてわかりましたので迷ったらLINEモバイルを使うことをおすすめします。

  • 回線が選べることによって、自分の使う端末に合った回線を選べる
  • スマホでLINEなどSNSをよく使う人におすすめ
  • 他の格安SIMよりも、値段を格段に安く使える
  • 回線速度が他の格安SIMよりも速いことが期待できる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です