オンラインゲームがラグい!効率的にラグを解決する方法とラグの原因

ラグい

オンラインゲームをしていて「ラグい」という言葉を聞いたことがあると思います。

意味はラグがある、つまり「カクつく」「遅い」という意味です。

通信速度の低下を意味することですが、ひどいときにはラグが原因で操作ができない等の問題が発生しますので、快適にオンラインゲームを楽しめません。

そこで今回はこのオンラインゲームのラグを解消するための解説をしていきます。

今回の記事を簡単にまとめると!

  • オンラインゲームがラグいのはインターネット回線が原因の可能性が高い
  • 光回線に移行した方が効率的にラグを解消できる
  • 周辺機器がラグの原因になっているかも?
  • ラグの解消にはNURO光が一番おすすめ
NURO光は通信速度が日本で一番速い
  • NURO光は最大通信速度が下りで2Gbps出る光回線!
  • 通信速度が他の光回線の2倍!
  • キャッシュバックが45,000円ある!
  • オンラインゲームやIT系の仕事をするならもってこいの光回線!
  • Softbankユーザーは世帯で1台当たり毎月1,000円の割引が適応される!

様々なインターネットを最安で契約する方法

\公式ページで45,000円のキャッシュバックを受け取る/

NURO光はこちら

オンラインゲームのラグが起こる原因と対処法

オンラインゲームのラグが起こる原因と対処法

ラグい現象が起こるには原因があります。

オンラインゲームをプレイしている人の多くはラグが発生すると、何かしらの対処をする人も少なくありません。

自分自身で解決できることもありますが、解決できないことも多くあります。

今回はオンラインゲームのラグの解決に効果的な対処法について解説します。

オンラインゲームに使っているインターネット回線自体が遅い

一番最初に気にしなければならない点は今使っている回線を確かめることです。

オンラインゲームに使っている回線が遅い場合にはラグが起こります。

自分が使っている回線がどのくらいの速度が出ているのか、確かめてみましょう。

例えば、スマホのデザリングを使っている場合と、自宅の光回線を使っている場合とでは全く回線の速度が違います。

通信速度の単位はbpsというものですが、スマホはモバイル回線であり、せいぜい10Mbps~30Mbpsほどでしょう。

光回線の場合は契約している光回線にもよりますが、最低でも100Mbps、もっと速い場合は1Gbps出ることもあります。

これはモバイル回線の10倍~100倍の回線速度になります。

他にもWiMAXを使っていたり、古い回線のADSLを使っていたりするとどうしても通信速度が遅くなってしまい、ラグが発生してしまいます。

光回線でも同様に100Mbps以下の場合には乗り換えを検討しなければならないかもしれません。

対処法

通信速度が速いと有名な光回線に乗り換える

当サイトは光回線業界で一番通信速度が速いとされているNURO光をおすすめしています。

\今だけ45,000円キャッシュバック/

NURO光はこちら

Wi-FiルーターやLANケーブル等の周辺機器が問題となっているケース

光回線でオンラインゲームをしている人限定の話ですが、電柱から光ファイバを自宅に引いて、そこからモデム→ルーター→LANケーブル→ゲーム端末と言った具合に、インターネット回線を引くためには複数の周辺機器を経由します。

モデムは光回線側から提供されるものなので、そこまで気にする必要はありません。

モデムも一応機械なので、モデムが原因となるケースもありますが、その場合は光回線会社に連絡してからモデムの交換に応じてもらいましょう。

問題の多くはルーターとLANケーブルにあります。

この2つは光回線をユーザー側が用意することも多いので、あまりに安いものだったり、古いものを使っていると本来の通信速度を出せなくなっている場合があります。

ルーターやLANケーブルには規格があり、極端な例で言うと、1Gbps通信速度が出る光回線に10Mbpsまでしか対応していないルーターやLANケーブルを使っていると、光回線の通る道がどうしても狭くなってしまうので、10Mbpsが最高速度になってしまいます。


【Amazon.co.jp 限定】BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WSR-A2533DHP2-CB 11ac ac2600 1733+800Mbps デュアルバンド IPv6対応 4LDK 3階建向け 【iPhone8/iPhoneX/iPhoneXS/Amazon Echo メーカー動作確認済み】


アドワィツ 1M LANケーブル CAT7準拠 10Gbps 600MHz 1.25G/s 超高速 ルーターケーブル 長さオプション:0.25M~30M(1M-1本, フラットブラック)

もし使っている周辺機器が古い、または高速インターネット通信に対応していない場合には上記を選ぶと失敗はありません。

有線でゲーム機をつなぐ

PCやPS4等でオンラインゲームをプレイしている場合にはWi-Fi接続になっていないか確認しましょう。

オンラインゲームは結構通信速度にシビアなゲームであり、Wi-Fiなどの無線接続だと有線に比べてどうしても遅くなってしまいます。

スマホでオンラインゲームをする場合にはWi-Fiでなければつなげられないので、上記の「オンラインゲームに使っている回線が遅い」を参照してもらうと効果的に解消ができるかもしれません。

対処法

有線でつなぐことができる場合には必ず有線でつなげる

使う時間帯によってラグが発生する

夜中は快適にオンラインゲームがプレイできるが、夕方~夜はどうしてもラグが発生してしまう。。。

この現象で考えられる原因は同じマンション、もしくは同じ地域の人が同じ回線を使っているため、混線している状況である可能性が高いです。

光回線を例に出すと、マンションに住んでいて、フレッツ光の回線が元々マンションについているのでそれを使っている。

最近は無料のインターネットがマンションについているケースも多いのですが、多くの場合、注意書きで「オンラインゲーム等の通信速度を要することは推奨できません。」というような文書を部屋を契約する際に渡されたりします。

マンションの特徴は1つの建物に複数の世帯があることで、電柱から1本のみのケーブルで光回線と建物がつながっています。

つまり、他の世帯の人が使えば使うほど、1本しかないケーブルを圧迫し、通信速度が遅くなってしまうということです。

オンラインゲームのラグが起こる原因と対処法

戸建ての場合も同じ現象が起きている場合があります。

しかし、マンションのように確実に同じインターネット回線を使っている条件と違い、戸建ての方はどの家がどの光回線を使っているかわかりませんし、バラバラの光回線を使っている場合は基地局が異なりますので、比較的通信速度は速い場合が多いです。

マンションに住んでいても戸建ての料金を支払うことで戸建ての契約ができます。

マンションに元々付属しているインターネット回線が遅すぎる場合には、自分でインターネット回線を引いてもいいと思います。

複数人で対戦を行う部屋自体がラグい

オンラインゲームによっては複数人で対戦する際に、誰かが回線を持つ、つまり誰かがホストとなってゲームをプレイすることがあります。

ホストを決められるオンラインゲームもありますが、決められないゲームもあります。

ここで回線が遅い人がホストを持ってしまうと、自分がどれだけ通信速度が良い環境でプレイしていても、回線が遅い人の部屋でプレイしなければならないので、結果的にラグい現象になってしまいます。

対処法

通信速度が速い人にホストを持ってもらう

オンラインゲームのサービスのサーバーが原因になることも

オンラインゲームではオンラインゲームを運営している会社がサーバーを持ち、ゲームを運営しているところもあります。

オンラインゲームには定期的にメンテナンスが入るものも多いですが、Twitterやライブなどで誰もが「ゲームがラグい!」と言っていると自分の通信設備が原因ではないことがわかります。

対処法

メンテナンス方法などを確認しておく

オンラインゲームのラグが起こらないおすすめの光回線

オンラインゲームのラグが起こらないおすすめの光回線

オンラインゲームは案外通信速度が速くなければ快適にプレイすることができません。

現在インターネットの回線として最も優秀なのが光回線

光回線の中でも通信速度に差があるので、お住まいの地域で一番速い光回線を契約しましょう。

NURO光:ラグが起こりにくく、オンラインゲームにはうってつけの光回線

オンラインゲームのラグが起こらないおすすめの光回線

現在一番速いくラグが起こりにくい光回線はこのNURO光

独自回線を使用しており、他の光回線の影響を受けません。

NURO光は2013年に開始された比較的新しい光回線で、通常の光回線の2倍の最大通信速度を誇っています。

月額4,737円という通常の光回線の少し下の価格に落ち着いており、通信速度が2倍であればかなりコストパフォーマンスの良い光回線になります。

さらに、現在NURO光を契約すると45,000円のキャッシュバックがもらえることから、オンラインゲームをする人をはじめ、IT関係の仕事をしている人などにも高い人気を誇っています。

しかし、新しい光回線なので提供されているエリアもまだ少なく、NURO光を入れられる人は限られています。

オンラインゲームのラグが起こらないおすすめの光回線

都心から離れている地域にお住まいの方はまだNURO光の対応エリア外ですが、徐々に対応している範囲を増やしているので、数年後はあなたの地域も対応エリアになるかもしれません。

NURO光のスペックは以下のようになります。

月額料金(マンション) 1,900円~
月額料金(戸建て) 4,743円
通信速度 下り最大 2Gbps / 上り最大 1Gbps
工事費用 実質無料
契約手数料 3,000円(ご利用開始月にご請求します)
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 9,500円
キャッシュバック(代理店経由) 最大45,000円
工事立ち合い 必須

キャッシュバックも公式のNURO光から契約するよりも、代理店を通すことで45,000円もお得になるといった他にはない超高額なキャッシュバックを用意しているのでかなりおすすめです。

また、NURO光はSoftbankの端末を持っている場合、セット割で毎月最大1000円割引が適応されるのでSoftbankユーザーにはさらにおすすめできます。

NURO光の評判

ここまでコスパが最強な光回線は他にはないと思っています。

口コミを見ても通信速度は爆速です。

NURO対応エリアならば、NURO光を選択しておいて損になることはないでしょう。

NURO光公式ページ

https://nuro-ac.jp/

auひかり:対応しているエリアが広く通信速度が速い

オンラインゲームのラグが起こらないおすすめの光回線

auひかりもNURO光と同じく独自回線であり、他の光回線からの影響を受けないために通信速度に期待ができる光回線です。

最大通信速度は1Gbpsと通常の光回線と同じ値を設定しているこのauひかり。

しかし、実際に測ってみると、通常の光回線よりも速い速度が出ていることが多いと口コミで話題の光回線です。

戸建ての場合は関西、東海エリア以外は日本全国に対応しています。

マンションは基本的に全国に対応していますが、まだまだ対応していないマンションもあるので、auひかりを使う場合には契約する際にマンションが対応しているか否か確認することが大切です。

また、auひかりのすごいところはラグがなくなることだけではなく、キャッシュバックがすごく高いところです。

代理店を通すことで新規申込の45,000~52,000円程度のキャッシュバックが受け取れます。

公式の場合は1万円なので、この金額がいかに高額かわかります。

さらにauひかりは新規申込とは別に乗り換えキャッシュバックももらえます。

今契約している光回線を解約する際にはどうしても解約金が必要になってしまいます。

しかし、このauひかりにすると、新規申込とプラスして乗り換えキャッシュバックとして55,000円もらうことができます。

この待遇の良さは他の光回線では考えられません。

月額料金(マンション) 3,800円
月額料金(戸建て) 5,100円(1年目)
通信速度 下り最大 1Gbps / 上り最大 1Gbps
工事費用 実質無料
契約手数料 3,000円
契約期間 2年間の継続契約
契約解除料 9,500円
キャッシュバック(代理店経由) 最大107,000円
工事立ち合い 必須

auスマホで月1,000円セット割が適応されます。

auひかりの評判

auひかりの通信速度も速いとの口コミが多かった印象です。

料金も安く、auの端末を持っていれば端末代割引が適応されますので、さらに安くで契約ができます。

NNコミュニケーションズ公式ページ

https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

オンラインゲームがラグい!効率的にラグを解決する方法とラグの原因まとめ

今回はオンラインゲームのラグに関する解説をしました。

主にインターネット回線が遅いことでこのラグは発生しますので、光回線の乗り換えも検討してみてもいいと思います。

オンラインゲームを快適に楽しむには回線の良さが必須条件になりますから、ゲーマーとしてこの辺りの設備は整えておきたいところです。

今回、ラグが解消され、かつお得に契約できるページも紹介していますので、検討してみるのはいかがでしょうか。

快適なゲームライフを送るために。

当サイト厳選コスパが良く、キャッシュバックが高い光回線各社

NURO光(Softbank)【最大45,000円キャッシュバック】:https://nuro-ac.jp/

auひかり【最大107,000円キャッシュバック】:https://xn--au-173argve0islncshb2h.biz/

So-net光プラス【月額料金が一番安い】:https://www.so-net.ne.jp/

Softbank光【最大33,000円キャッシュバック】:https://www.softbank.jp/ybb/special/sbhikari-01/

ドコモ光【最大20,000円キャッシュバック】:https://dream.jp/ftth/docomohikari/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です